東京・銀座8丁目 大きな窓から外光が入る明るい展示場をもつ大型画廊

銀座アートホール
facebook twitter mail
ブログ

第20回 クラッセ・ド・タケ展

2016年11月15日(火)~11月20日(日) 11:00~18:00 (最終日16:00まで)

ご挨拶

   渋谷、上松美術教室の洋画部として発足、絵画の基本から指導が始まり、気がつけば40年の歳月が過ぎようとしています。その間、時代の冷たい風に押されやむなく渋谷から高輪に移り、教室展も同じく銀座の街をグルグル回り、大きな画廊を探して転々としました。
 おかげ様で銀座アートホールさんで落ち着き、大作の発表の場を得られたため、ここ数年間の受講生の上達ぶりは素晴らしいものがあります。
 かつて、美大入学、公募展に入選、入賞の数々とありますが、将来、武教室から大家が生まれ出ることも期待せずにはいられません。

 2016年10月  武教室 武 敏夫

【武教室=クラッセ・ド・タケ】

1977年 武教室開校、油絵の指導を目的とした教室を設立
1983年 武 教室展 企画・13回展で終了
1996年 改組・新クラッセ・ド・タケ展 第1回開催
1999年 高輪絵画クラブ、ラボルト会が参加

代表 武 敏夫 
電話:03-3446-0393
携帯:080-1242-9308

出品グループ 

武教室 高輪絵画クラブ ラボルト会 クラッセ・ド・タケ

作品・展覧会の様子

下の画像をクリックすると、その下に大きく表示されます。

  • 絵画教室近景
  • 屋外実習 山梨県北杜市・ハイジの村にて
  • 3室会場の展示風景
  • 3室会場の展示風景
  • 3室会場の展示風景
  • 3室会場の展示風景
  • 4室会場展示風景
  • 4室会場展示風景
  • 4室会場展示風景

銀座アートホール

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目
110 番地高速道路ビル
(銀座コリドー街)

営業時間:11:00〜18:30

笠原グループ司株式会社
03-3571-5170
メールでのお問い合わせ