東京・銀座8丁目 大きな窓から外光が入る明るい展示場をもつ大型画廊

   東京銀座のレンタルギャラリー 銀座アートホール
facebook twitter mail
ブログ

東京ロータリークラブ写真同好会 第14回作品展

2019年6月4日(火)~6月9日(日) 11:00~18:30  最終日16:00まで
  • 「雪の粧い」 撮影 森村進

ご挨拶

   ロータリークラブでは、様々な業種のメンバーが、それぞれ自分の職業や専門を通して社会に奉仕することを喜びとし、世界中のそれぞれの地域で、日々、様々な活動を続けております。
     1905年、弁護士のポール・ハリスとそれぞれ職業の異なる3名の仲間たちがシカゴの町で初めて会合を持って以来、その輪は世界中に広がり、現在、世界各国、各地域に35千200余りのクラブがあり、そのメンバーの総人数は1227千人余りにのぼります。日本におけるロータリークラブの歴史はおおよそ100年前に遡り、東京ロータリークラブは1920年に設立された日本で最初のロータリークラブです。
   私たち写真同好会は、そのクラブの中で、カメラ好き、写真好きが集まり、25余のメンバーが、写真家の森村進先生のご指導を仰ぎながら通常春秋年二回の撮影会、並びに講評会を中心に、活発に活動を続けております。そんな私たちの活動の集大成が、年に一度の本作品展でございます。
    各々が作品を通じて表現した、『その瞬間の永遠の世界』を、ご高覧頂けましたら幸いに存じます。

2019年5月 東京ロータリークラブ写真同好会   世話人 川村修三

出展者

森村 進(講師)
安東 泰志  新 欣樹  濱口 道雄  濱口 恭一  橋本 有史
原 良也  林 克昌  川村 修三  永田 晨  庭山 正一郎
庭山 邦子 村上 優希 野村吉三郎 大黒 昭 岡崎 由雄
杉浦 正和 高橋 達直 津村 重臣(ABC順)

 

作品・展覧会の様子

  • 森村 進作品から 「雪の粧い」

銀座アートホール

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目
110 番地高速道路ビル
(銀座コリドー街)

営業時間:11:00〜18:30

笠原グループ司株式会社
03-3571-5170
メールでのお問い合わせ