東京・銀座8丁目 大きな窓から外光が入る明るい展示場をもつ大型画廊

銀座アートホール
facebook twitter mail
ブログ

板坂 健 彫刻展

2016年3月29日(火)~4月3日(日) (11:00~18:30 最終日16:00まで)

  • 「沈黙の中の窓」黒御影石 H45cm

個展によせて

 2011年の個展以後、5年間のテーマを“歪み”とし、制作を続けて来ました。
 人は様々な問題や苦悩を抱えながらも“希望と期待”を探し求めているのではないでしょうか。
 今回の展示でこの“歪み”というテーマを暗示できる形態化が、どれほど表現できたか不安ではありますが、試み続けた跡を感じて頂ければ幸いです。
 2014・15年、インド(ムンバイ)での野外彫刻制作の機会を得て、広大な大地・大きな空・果てしない海を体感しました。今後もこの経験を生かし、自然との調和・環境との調和を更に意識し、制作を続けたいと考えています。

2016年3月
板坂 健

板坂(佐藤)健先生画歴

1973年
金沢美術工芸大学・彫刻専攻 卒業

1991~2002年
グループ展(銀座アートホール)

1986・91・2011年
個展(銀座)

2014・15年
カヌ・ナヤック・アート財団
アートキャンプ参加(ムンバイ・インド)
住所 〒225-0023 横浜市青葉区大場町354-12

作品・展覧会の様子

  • 木工レリーフ 「沈黙の中の窓」-石窟寺院- 30×33cm
  • 木彫 「歪の中の窓」-静- サクラ H19cm
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様

銀座アートホール

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目
110 番地高速道路ビル
(銀座コリドー街)

営業時間:11:00〜18:30

笠原グループ司株式会社
03-3571-5170
メールでのお問い合わせ