東京・銀座8丁目 大きな窓から外光が入る明るい展示場をもつ大型画廊

銀座アートホール
facebook twitter mail
ブログ

公文淳子展

2013年3月18日(月)~3月24日(日) (11:00~18:30 初日は13:00から 最終日16:00まで)

  • Lady Green 1800×2000

ご挨拶

  気まぐれ猫が通り過ぎる。揺れる葉陰で花が笑う(猫の足が短すぎる)・・・と。
 ケシの花が2月の雨を喰らう。 ケシは虞美人草となって、緑雨のため息を吐きだす。
 ため息の飛沫は海となり、漂流する。
 ハナは思う・・・。(とかげの落としたシッポを、どうしたものか?)
 つら、つら、つれずれ、波間の扉が開かれる。
 2月の雨のLady Green。

2013年3月
公文淳子

画歴

1968年
自由美術協会初出品 初入選

1989年
第25回記念全国公募神奈川県美術展 特別奨励賞受賞東京都美術館
東京展大賞受賞

1990年
東京都美術館 自由美術協会平和賞受賞

作品・展覧会の様子

  • シンディ
  • マドンナ
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様

銀座アートホール

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目
110 番地高速道路ビル
(銀座コリドー街)

営業時間:11:00〜18:30

笠原グループ司株式会社
03-3571-5170
メールでのお問い合わせ