東京・銀座8丁目 大きな窓から外光が入る明るい展示場をもつ大型画廊

銀座アートホール
facebook twitter mail
ブログ

清水早苗 日本画展 ー 絆 ー

2009年7月27日(月)~8月2日(日)(11:00~18:30 最終日16:00まで)

  • 「希望ーmove」 162×130.3cm

ご挨拶

 個展のテーマである「絆」は人と人との繋がりでもあり、日本画と彫刻、版画、油絵などの長所・短所を上手く共存させながら美を表現したいと考えたキーワードでもあります。
 先日、新宿へ向かう電車の中で二人の婦人の遣り取りを偶然耳にしました。
「重そうなケースですね」「実は中にはバイオリンが入っているんですよ」「いつから弾いていられるのですか」「14才から始めて70年になりました。主人が私の弾く音色を喜んでくれたので今でも続けています」
 70年間の音色には到底及ばないが、私の描いた「記憶の扉」の作品も過去・現在・未来へと続く物語と言えます。潜在的に頭の片隅に記憶されている断片を組み合わせた積み重ねです。日常生活の中に誰もが持っている風景や人間の喜怒哀楽を映し出そうとしたのです。
 しかしながら、描く側と関係なく見てくれる側も自由な発想と展開で楽しんでくれることを願ったメッセージの一枚とも言えるでしょう。

作品・展覧会の様子

下の画像をクリックすると、その下に大きく表示されます。

  • 【清水早苗作品】記憶の扉 Ⅰ F200(194×259cm)
  • 【清水早苗作品】記憶の扉 Ⅱ F200(194×259cm)
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様

銀座アートホール

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目
110 番地高速道路ビル
(銀座コリドー街)

営業時間:11:00〜18:30

笠原グループ司株式会社
03-3571-5170
メールでのお問い合わせ