東京・銀座8丁目 大きな窓から外光が入る明るい展示場をもつ大型画廊

東京銀座のレンタルギャラリー 銀座アートホール
facebook twitter mail
ブログ

第3回 いんでないかい2人展(銀座編)細井 眞澄/章子

2024年6月10日(月)~6月16日(日) 11:00~18:30  初日13:00から 最終日は16:00まで

  • (きりえ)阿修羅の杜 章子  (油絵)新渡戸の夢 眞澄

  • 眞澄「去る林檎」油彩 F8

  • 章子「飛翔」きりえ B1

ご挨拶 

2012年に神田画廊で2人展をやって以来、6年に1度のペースで2人展をやって来ました。2018年の第2回展は札幌で、また6年が経ち、憧れの銀座で第3回目の2人展を開催する事になりました。                                      コロナによる試練の時期を乗り越え、戦争反対、環境保全等の色々な思いを込めて描いた作品を、過去の作品から最近の作品までを展示致しましたのでご覧下さい。

2024年5月   細井 眞澄/章子

細井 眞澄(油彩他)  昭 和 2 4 年 ( 1949 年 ) 生 ま れ

学生時代は有島武郎がつくった北大美術部黒百合会に所属、現在は東京のOB会でもある東京黒百合会の幹部会員として活動しております。物事を擬人化してシュールな世界を表現し、メッセージを伝えたいと思います。             「ペン画」、「建築作品」もありますのでご覧下さい。               群馬県立前橋高等学校(昭和43卒)、北海道大学工学部(昭和49年卒)

細井 章子(きりえ)  昭 和 2 5 年 ( 1950 年 ) 生 ま れ

現在は日本きりえ協会、埼玉きりえ協会の会員として東京と埼玉を活動拠点としております。                                 素材は一枚の和紙ですが、その紙を細かくカットする事によって多彩な世界を表現し、幻想的な世界を創り出したいと思っております。               藤女子中学校、高等学校、短大(昭和46年卒)

作品・展覧会の様子

  • 「コロナ退治」油彩 F20
  • 「もういい加減に退散して下さい」油彩 F20
  • 「迎 鶏」油彩 F10
  • 「チャレンジ」油彩 F10
  • 「真夜中の森」きりえ B1
  • 「一番星」きりえ B3
  • 「天上人」きりえ B1
  • 「ユトレヒトの想い出」きりえ B1

銀座アートホール

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目
110 番地高速道路ビル
(銀座コリドー街)

営業時間:11:00〜18:30

笠原グループ司株式会社
03-3571-5170
メールでのお問い合わせ