東京・銀座8丁目 大きな窓から外光が入る明るい展示場をもつ大型画廊

   東京銀座のレンタルギャラリー 銀座アートホール
facebook twitter mail
ブログ

第43回 新芸術展作家 新芸術選抜展

2019年7月29日(月)~8月4(日) 11:00~18:30 初日は14:00から 最終日16:00まで

ご挨拶

    「新芸術選抜展」を主宰する「新芸術協会」は、1965年(昭和40年)に龍一之助・井原一郎・山口鷹・池田憲二・松尾一廣により創立され、1966年に新芸術協会としての最初の展覧会である「新芸術協会・東和画廊展」を開催いたしました。
    その後、都内の百貨店・銀座の画廊等での展覧会、新人選抜展などを経て、1976年には広く出品者を募る公募展としての「第1回新芸術展」を上野の森美術館で開始、1978年の第3回展からは東京都美術館(上野)へ拠点を移し、現在(2018年・第43回展開催)に至っております。本年度公募展を開催する直前の夏に毎年開催する「選抜展」は、その前年度の公募展に入選した受賞者・出品者の中から、さらに優れた作家を選抜し有名ギャラリーにおいて新作を披露する展覧会として長く続けております。
    今年も選抜展では、昨年秋の「第43回新芸術展」において選ばれた受賞者・役員・会員・会友・一般出品者の中から厳選された約50名のメンバーが、都美術館の空間とは違う場所での「新芸術」の名に恥じない新しい作品を展示いたします。
   皆様、暑さの盛りではございますが、涼しいギャラリーの芸術空間にいらしていただき、「新芸術」の世界に浸っていただければ幸いです。新技術協会・選抜展出品者一同、心より皆様のお越しをお待ちしております。

2019年6月 新芸術協会 会長 矢萩 武三志

出品者

安積 紀夫  渥美 勉   阿部 和枝  飯野 哲雄  五十嵐澄子
池田 睦月  石川 善治  大田 耕造  大森ゆかり 嘉数 孝子
加藤 陽夫  菅野 瑛子  菊地 禮蔵  北島 弘隆  久保 典子
小出真由美 後藤 環   近藤 成樹  酒井一比古 阪上 正信
佐々木寿美 白井 ゆみ  杉本 洋二  鈴木萌恵子 鈴木ひさの
髙井 澄子  高垣 政次  髙橋 洋子  田中たみよ 千葉 實
中原 惠子  白田知恵子 畠山 参治  星村 義一  松長壽美江
三浦 昭夫  光村八重子 三輪 光明  皆川 秀紀  村田須美子
矢永 繁子  矢萩武三志 山下 幸次  山田 紫郎  山中 鏡子
山並 進   吉村 章子  米津美恵子 米谷 泰洋 (五十音順)

       

作品・展覧会の様子

  • 1室会場の展示風景
  • 1室会場の展示風景
  • 1室会場の展示風景
  • 2室会場の展示風景
  • 2階会場の展示風景

銀座アートホール

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目
110 番地高速道路ビル
(銀座コリドー街)

営業時間:11:00〜18:30

笠原グループ司株式会社
03-3571-5170
メールでのお問い合わせ