東京・銀座8丁目 大きな窓から外光が入る明るい展示場をもつ大型画廊

銀座アートホール
facebook twitter mail
ブログ

第4回 新*童画展

2014年11月18日(火)~11月23日(日) (11:00~18:30 最終日は16:00まで)

ご挨拶

 だれもが楽しく絵を描き、年1回銀座アートホールにて作品を発表している会であります。
 新*童画は単に対象を描くだけではなく、また従来の童画のわくに捕われることなく、創造?創作の意図を大切にし、新しい試みや、さまざまな表現を用いて童画を考える作家の集まりであります。
 会員は只今40名弱と小さな所帯。そして経歴もさまざま、出版界で活躍する作家、或はアマチュアで主婦の方など…童画を描くことが、大好きな仲間であります。作風も抽象から具象、メルヘンであったり抒情画、あるいはキャラクターを用いたイラストレーション等等、各作家が個性を尊重し合いながら思い思いの世界を楽しみながら描きあげた作品が並ぶ、ひと味違う展示会と自負しております。
 この機会にぜひ会場においでいただき、ごらんいただきますようお願いもうしあげます。また、仲間としてご参加いただける方大歓迎であります。
 今回はじめての試みとして、初日に美術評論家の安井収蔵先生をお迎えし、会場にて『絵画の力と童画の魅力』と題し、小生.三國芳郎との対談を企画してみました。美術界の現状?童画作家への提言?そして絵を描く多くの人が関心をもっている表現に関してのお話など興味あることがらを対談と言う形式で、伺って見たいと思っております、どうぞご期待ください。

2014年10月
三國芳郎

対談「絵画の力と童画の魅力」

美術評論家・安井収蔵先生×新*童画代表・三國芳郎
11月8日(火)16:00~

出品者

あきやま かぜさぶろう/浅野 薫/伊藤 智之/いわしろ あさこ
大葉 しのぶ/奥村 かよこ/片山 ヤスコ/加藤 さよ子/神谷 京
菊池 邦子/くまがい まちこ/齋藤 昌代/佐藤 眞理/佐藤 守彦
新見 絵美/清野 亞希/高梁 まもる/立原 みよこ/田中かずみ
塚本 晃子/つむら ようこ/永井 英子/中西 京子/中山 郁代
浜崎 悠子/藤川 秀之/藤沢 芳子/まきさとれい/増田 萬珠子
三口 ヨリコ/三國 芳郎/柳田 明子/山路順子/山本千鶴子
(50音順)

作品・展覧会の様子

  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様

銀座アートホール

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目
110 番地高速道路ビル
(銀座コリドー街)

営業時間:11:00〜18:30

笠原グループ司株式会社
03-3571-5170
メールでのお問い合わせ