東京・銀座8丁目 大きな窓から外光が入る明るい展示場をもつ大型画廊

銀座アートホール
facebook twitter mail
ブログ

時代を描く!ー村田和雄展ー

2011年10月11日(火)~10月16日(日)(11:00~18:30 最終日は16:00まで)

  • 2011.3.11 東日本大震災 その惨状と混迷

ご挨拶

 制作については、意識的に、且つ無意識的に表現すること(無意識的に表現することは、別の言葉で言えば、「心波による表現」と言うことになる)と言うことを前回の個展(2003年度)に際して述べていますが、今回は、信奉する遺伝子の研究家である村上和雄氏による影響が大であると想いますが、「心波」と言うよりも、私の内部に存在しているであろう「遺伝子の働き」に起因するのではないか!と想っています。
 ご高覧いただけますと幸いです。

2011年 9月 村田和雄

村田和雄先生 略歴

1932年 東京都生まれ
1956年 東京学芸大学美術科卒業
1973年 主体展初入選(以降毎年入選)
1989、93、99、2000年 佳作作家
2001年 佳作作家、会員となる

1982年 日仏現代美術展出品
1983、84年 上野の森絵画大賞展出品

個展:1989、92、98、2003年(銀座アートホール)
現在、主体美術協会会員

作品・展覧会の様子

下の画像をクリックすると、その下に大きく表示されます。

  • 【村田和雄先生作品】破壊(9/11 そして又、 心に深く刻まれた、あの遠い日3/10)M200
  • 【村田和雄先生作品】ファルージャー2004ー M200
  • 【村田和雄先生作品】哀しみの東京大空襲 M200
  • 【村田和雄先生作品】硫黄島1945年3月ー散るぞ悲しきー M30
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様

銀座アートホール

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目
110 番地高速道路ビル
(銀座コリドー街)

営業時間:11:00〜18:30

笠原グループ司株式会社
03-3571-5170
メールでのお問い合わせ