東京・銀座8丁目 大きな窓から外光が入る明るい展示場をもつ大型画廊

銀座アートホール
facebook twitter mail
ブログ

公文淳子展

2010年3月29日(月)~4月4日(日) (11:00~18:30 初日は13:00から 最終日16:00まで)

ご挨拶

心臓の鼓動が聞こえてきそうな、生き物としての植物たち・・・。
その蕾は赤子の拳をつきだし、カドミウムグリーン色に包まれ・・・、
陽を仰ぎみる花面は火食い鳥となり、咀嚼する音が聞こえる。
透明なガラスビンの触手をのばした花心のつややかな湿気・・・、
寡黙なヨガ行者の森の中で、青い静脈が浮きでたクリスマスローズは霜柱の鏡に身をうつし・・・、
真赤な動脈の河が流れる椿は、土に落ちてオシャベリ談義・・・。
獣の道を走る植物達を追いかけて・・・。

2010 3.6 公文淳子

公文淳子先生画歴

1968年
自由美術協会初出品 初入選

1989年
第25回記念全国公募神奈川県美術展 特別奨励賞受賞
東京都美術館 東京展大賞受賞

1990年
東京都美術館 自由美術協会平和賞受賞

作品・展覧会の様子

  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様
  • 展覧会の模様

銀座アートホール

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目
110 番地高速道路ビル
(銀座コリドー街)

営業時間:11:00〜18:30

笠原グループ司株式会社
03-3571-5170
メールでのお問い合わせ